マッケナ!

銃撃戦etc.のアクション描写&音が 思ってた以上に迫力あって、身構えながら観ちゃいました 作品自体は、なかなか硬派で。 悪玉が終盤に吐露する言い分を知って・・・。何ともやりきれない気持ちに。 それを表情で上手く魅せるC・ボーズマンは、帰するところ名優でしたね <21…
コメント:0

続きを読むread more

ジャスミン(^^;

ドラマは未見ですが、 あれだけの名優さん達を次々観られただけで十分楽しめました ああやって撮影所で役者さん達は実際に挨拶交わしたりしてるのかな ・・・って思うと微笑ましかったです。 ただ、どんな役どころでも、やっぱり恐い。 菅田さん&小沢さんだけは{%トホホwebr…
コメント:0

続きを読むread more

素肌に矢!

「誰がこの作品のヒロインなんだろう」・・・って初めは分からなかったけど 話が進むにつれて段々魅力的になっていく様にドキドキ コメディなんだけど、どことなく切ない気持ちにもなりました。 そんな鑑賞体験もできた、一風変わった良作
コメント:0

続きを読むread more

池鉄のenterキー

ドラマは未見でしたが、スクリーン映えするアクションありで満足。 とはいえ。。刑事になっても、あんな縦社会に揉まれるなんてシンドいなぁ・・・と。 登場人物では、北村一輝さん演じる大山刑事が印象的。 あの真っ直ぐで、不器用な姿が沁みましたねぇ。見ているだけで涙出そうに。。 オ…
コメント:0

続きを読むread more

伴くん(笑)

何コレ?(鑑賞中)と 何だったのアレ?(鑑賞後) ・・・のオンパレードでした。 でも、伏線張ってたワケじゃないだろうし、 「何コレ?」が多かったおかげで(回収期待して)集中できました。 絶対やらないけど、スピンオフで殺人空手を観てみたいなぁ …
コメント:0

続きを読むread more

シャンソン國村

本編と予告のノリが違った印象ですが テンポ良く&魅力的なキャスト陣で楽しく鑑賞できました。 雑誌トリニティをドンドン刷新していくところは痛快だったし、 初見の宮沢氷魚さんもなかなかの存在感 どっちが勝ったのか、ではなく 正解(生き残り方)…
コメント:0

続きを読むread more

ファーン!

同じノマドでも、その「なり方」は人それぞれ。 題材的に暗い感じの作りでしたが、肯定的な気分にもなれて見応えありました。 お姉さんのセリフが最も印象的 この先、主人公がどうなるか興味ありますねぇ。 ずっとノマドのままとは言い切れないと思うから。 でも続編は絶対ないです…
コメント:0

続きを読むread more