馬だったり爆風だったり

デ・ニーロが「ジョーカー」の時より気の毒な目に遭ってましたねぇ、それも何回も あと、終わり良ければ・・・風のオチで全員笑顔だったけど T・L・ジョーンズもそれで良かったのかよ!と笑 ともあれ、ゆるくて健全な(?)、中々のコメディでした <カムバック…
コメント:0

続きを読むread more

アレ何の缶詰?

「これってクライムドラマなの・・・?」という展開が序盤辺りにあって まずビックリ 色鮮やかなバラ達も、劇中に満遍なく登場。 映像&ストーリー共、心緩やかに愉しめました それに、『才能と好みは別』という言葉が印象に残りました…
コメント:0

続きを読むread more

かっさーい!

素の表情や喋りが微笑ましかったり でも鉄串のドアップや秋葉原のファイヤーデスマッチにハラハラしたりして 何かと感情が忙しいドキュメントでした これだけ身体を張ってたら、もうこの作品(その姿)を観るしかありません。 「俺まだまだイケるな」というのが有り触れた言葉に全然聞こえな…
コメント:0

続きを読むread more

閉じずの車窓

鑑賞していた劇場内の誰もが 『だから警察行きなさいよ早く・・・』 とツッコんでたハズ ここまでぶっ飛んでたら、力業で続編作れちゃうんじゃないかと。 全米1位を獲った勢いで思わず期待 <アオラレ>
コメント:0

続きを読むread more

トドラーズ!

劇場観賞を諦めかけてましたが ・・・観て良かったです! こういう役どころが、おいしいトコ持ってくんだよな~ というガイ・リッチー節(ノリ&展開)炸裂で嬉しかったです。 近年の監督作品も面白いけど、 こういったスナッチ風な原点回帰も今後また期待したいなぁ{%笑いweb…
コメント:0

続きを読むread more

気球~

原作未見で予備知識もなく鑑賞したけど、 ストーリーも大体分かったし、魅力的なキャストで楽しめました。 なかでも新田真剣佑さん&青木崇高さんが良かったですねぇ。。 どことなく、凛とする余韻。 過去作以上に、もう一度今作を観たくなってます <るろうに…
コメント:0

続きを読むread more

真空飛びチャステイン

スタイリッシュなスパイ作品と思いきや・・・。 なかなか人情味のある主人公&泥臭い感じのアクションで、 「在り来りじゃないモノが観れたな~」と。 良かったです。生い立ちをサクサク見せるオープニングもでした。 だけど、自分はどうしてもJ・チャステインと平〇〇…
コメント:0

続きを読むread more

寒月(つぶあん)♪

創業明治39年、 月寒あんぱん本舗ほんまさんの寒月(つぶあん味)です ❝北海道産の小麦粉を使用した生地で十勝産小豆つぶあんを包んで焼き上げました。 北海道産の原材料を厳選使用しています❞ 中はこんな感じ♪ 美味しか…
コメント:0

続きを読むread more

マッケナ!

銃撃戦etc.のアクション描写&音が 思ってた以上に迫力あって、身構えながら観ちゃいました 作品自体は、なかなか硬派で。 悪玉が終盤に吐露する言い分を知って・・・。何ともやりきれない気持ちに。 それを表情で上手く魅せるC・ボーズマンは、帰するところ名優でしたね <21…
コメント:0

続きを読むread more

ジャスミン(^^;

ドラマは未見ですが、 あれだけの名優さん達を次々観られただけで十分楽しめました ああやって撮影所で役者さん達は実際に挨拶交わしたりしてるのかな ・・・って思うと微笑ましかったです。 ただ、どんな役どころでも、やっぱり恐い。 菅田さん&小沢さんだけは{%トホホwebr…
コメント:0

続きを読むread more

素肌に矢!

「誰がこの作品のヒロインなんだろう」・・・って初めは分からなかったけど 話が進むにつれて段々魅力的になっていく様にドキドキ コメディなんだけど、どことなく切ない気持ちにもなりました。 そんな鑑賞体験もできた、一風変わった良作
コメント:0

続きを読むread more

池鉄のenterキー

ドラマは未見でしたが、スクリーン映えするアクションありで満足。 とはいえ。。刑事になっても、あんな縦社会に揉まれるなんてシンドいなぁ・・・と。 登場人物では、北村一輝さん演じる大山刑事が印象的。 あの真っ直ぐで、不器用な姿が沁みましたねぇ。見ているだけで涙出そうに。。 オ…
コメント:0

続きを読むread more

伴くん(笑)

何コレ?(鑑賞中)と 何だったのアレ?(鑑賞後) ・・・のオンパレードでした。 でも、伏線張ってたワケじゃないだろうし、 「何コレ?」が多かったおかげで(回収期待して)集中できました。 絶対やらないけど、スピンオフで殺人空手を観てみたいなぁ …
コメント:0

続きを読むread more

シャンソン國村

本編と予告のノリが違った印象ですが テンポ良く&魅力的なキャスト陣で楽しく鑑賞できました。 雑誌トリニティをドンドン刷新していくところは痛快だったし、 初見の宮沢氷魚さんもなかなかの存在感 どっちが勝ったのか、ではなく 正解(生き残り方)…
コメント:0

続きを読むread more

ファーン!

同じノマドでも、その「なり方」は人それぞれ。 題材的に暗い感じの作りでしたが、肯定的な気分にもなれて見応えありました。 お姉さんのセリフが最も印象的 この先、主人公がどうなるか興味ありますねぇ。 ずっとノマドのままとは言い切れないと思うから。 でも続編は絶対ないです…
コメント:0

続きを読むread more

よじ登りミミル

ハートフルコメディにしては、奥様たちの駄弁り(フランスならでは?)が凄かったなぁ。。と 自分らで原因作っておきながら協力しない男性陣には、「何さ!」と思っちゃいましたね。いやー素晴らしい監督でした ラストは現実的というか、ひと捻りというか、アレはアレで在り来た…
コメント:0

続きを読むread more

にぼし泳ぎ

「これくらいしか今観たいモノないかな」・・・という気分で観たもんだから、 不意打ちを食らいました。アタリ作品! 何とも不可思議な観賞体験。 そして、尾上松也さんのエンタメ&歌唱力にただただ脱帽 <すくってごらん> …
コメント:0

続きを読むread more

もう教授はファイト一発!にならなかった

なかなかスクリーン映えするアクション! 洋画を観てるかのような気分が、幾らか味わえました。 ラストのワンシーンは、「スパイゲーム」っぽかったですね。 でも粋だなぁって、ついニヤケちゃいました。 トム・クルーズ(E・ハント)より20歳も若い藤原竜也なら…
コメント:0

続きを読むread more