きゃりー、そしてフグ

アクション以外のシーンあったかな・・・と思うくらいアクション盛り盛り盛り沢山! 前2作品もそうだったっけ? 今回は肉弾戦もさることながら、「馬」と「投げまくり刺しまくり」に唸ってしまいました。 面白かったです。あの裁定人にはムカついたけど(笑) …
コメント:0

続きを読むread more

本気の右折

サクッと軽快に楽しめる作品。 「バイきんぐはボケとツッコミじゃなくて、馬鹿と注意のコンビ」って小峠が以前話してたのを、 主演二人の掛け合い観てて思い出しました 終始クスリと笑える感じだったけど、 最後の最後は本気でやられたなぁ・・…
コメント:0

続きを読むread more

意外と頑丈だったなあ

万遍なく見応えありました。 時折、ダンスしながらエガちゃんの「ドーン!」みたいなのをやってたのが印象的 あと、仕事中にアレを落としちゃった時、みんなに「ナイショね♪」って誤魔化したやつ・・・ ・・・あれは本当にヤバかった(笑)! …
コメント:0

続きを読むread more

ダイミョウ!

原作者監修だけに・・・デルトロ版も好きだけど、コレはコレ! R15指定くらいで大丈夫?と心配したくなるほどの弾けっぷり! 富士そばとコラボしてたけど、大衆向けかなぁ まだまだ、このジャンル作品が元気で&劇場公開されて何より。続きが早く観たい! …
コメント:0

続きを読むread more

リマひとすじ!

静寂の心地よさがありました 「ブレードランナー2049」や、最近だと「聖なる泉の少女」で感じた空気に似てて、、こういうの好きだなあ 序盤は目がグルグルしてヤバかったけども(笑) <アド・アストラ> …
コメント:0

続きを読むread more

丘のくだり(笑)

コメディ風だったけど、心痛む場面もあり、 最後はジーンときて予想外の良作でした 星野源の母親役が富田靖子でも平気 この、高橋一生を主演にしたスピンオフが観てみたいなぁ <引っ越し大名!> …
コメント:0

続きを読むread more

「たまげた」笑

予習必須というレビューをよく見るけど 鑑賞後に映画雑誌でシャロン・テート&マンソン事件を初めて知り 自分は、より感動できました ・・・にしても「たまげた」って翻訳は妙技すぎ!(笑) <ワンス・アポン・ア・…
コメント:0

続きを読むread more

上司のクセ!

どこの業界にいるボスでも、 部下に頭を抱えるんだなぁと 予告で見せてるような痛快コメディ風とは、ちょっと違ったかな(ややシリアス)。 工夫を凝らしたエンドロールが良かったです <やっぱり契約破棄していいですか!?> …
コメント:0

続きを読むread more

バーニー!

あの、ステージに登場してからの切り替わり方! ただただ脱帽。。 そしてジェイミー・ベルは良い歳の重ね方を、 ブライス・ダラス・ハワードは良いキャリアの重ね方をしてるなぁと思いました これでキングスマン2を見れば、より楽しめるかも…
コメント:0

続きを読むread more